埼玉医科大学病院 放射線科

HOME >> 埼玉医科大学 国際医療センター 核医学科 >> 沿革 

 

 

 



核医学公式HP


 



埼玉医科大学総合医療センター 放射線科

沿革

2004(平成16)年4月
松田博史 教授(現国立精神・神経医療研究センター 脳統合イメージングセンター長)就任
診療科として核医学診療科が独立
埼玉医科大学病院 核医学診療科 診療科長に就任
2007(平成19)年4月1日
日高に国際医療センター開設
松田博史 医学部教授が国際医療センター 核医学科 診療科長に就任
2012(平成24)年6月1日
松田博史 医学部教授が退職(国立精神・神経医療研究センター 脳統合イメージングセンター長へ転出)
久慈一英 医学部准教授が国際医療センター 核医学科 診療科長に就任
2013(平成25)年6月1日
久慈一英 医学部准教授が医学部教授就任
2014(平成26)年4月1日
山根登茂彦 医学部准教授・国際医療センター 核医学科 診療副科長就任
2014(平成26)年10月1日
診療科長から診療部長に名称変更
2015(平成27)年4月1日
松成一朗 医学部教授・埼玉医科大学病院 核医学診療科 診療部長就任
瀬戸 陽 医学部講師が国際医療センター 核医学科へ異動

 

FDG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上