埼玉医科大学病院 放射線科

HOME >> 埼玉医科大学病院 放射線科 >> 学会・研究 2019年度 

 

 

 



放射線科公式ホームページ


 

埼玉医科大学国際医療センター 放射線科
埼玉医科大学国際医療センター 核医学科
埼玉医科大学国際医療センター 放射線腫瘍科
埼玉医科大学総合医療センター

学会・研究

2021年度 2020年度 2019年度 
2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度

2019年度

原著論文
Ito K, Yano M, Ogasawara A, Miwa M, Kozawa E, Yasuda M. A unique uterine cervical "teratocarcinosarcoma": a case report. Diagn Pathol. 2019 Nov 4;14(1):122

Yano M, Katoh T, Hamaguchi T, Kozawa E, Hamada M, Nagata K, Yasuda M. Tumor-to-tumor metastasis from appendiceal adenocarcinoma to an ovarian mature teratoma, mimicking malignant transformation of a teratoma: a case report. Diagn Pathol. 2019 Aug 14;14(1):88.

加藤 智美, 矢野 光剛, 扇田 智彦, 細沼 佑介, 鎌倉 靖夫, 花岡 美枝子, 小澤 栄人, 安田 政実. 腹腔細胞診陽性を呈した卵巣漿液性境界悪性腫瘍の1例. 埼玉県臨床細胞学会誌. 2019. 06;37(2189-3470):33-36.

Suzuki M, Moriya S, Hata J, Tachibana A, Senoo A, Niitsu M. Development of anisotropic phantoms using wood and fiber materials for diffusion tensor imaging and diffusion kurtosis imaging. MAGMA. 2019 May 29. [Epub ahead of print]

Yano M, Shintani D, Katoh T, Hamada M, Ito K, Kozawa E, Hasegawa K, Yasuda M.
Coexistence of endometrial mesonephric-like adenocarcinoma and endometrioid carcinoma suggests a Müllerian duct lineage: a case report. Diagn Pathol. 2019 Jun 7;14(1):54.

Kozawa E, Inoue K, Yano M, Yasuda M, Hasegawa K, Tanaka J, Ichikawa T, Niitsu M. An Unusual Ovarian Mucinous Borderline Tumor with a Large Solid Component. Case Rep Radiol. 2019 May 22;2019:1402736.

Okano N, Osawa I, Tsuchihashi S, Takahashi M, Niitsu M, Matsunari I. High-speed scanning of planar images showing 123I-MIBG uptake using a whole-body CZT camera: a phantom and clinical study. EJNMMI Res. 2019 Feb 26;9(1):22.

Suzuki M, Senoo A, Niitsu M: Development of a Surface Marker for Fractional Anisotropy Maps Using Wood in a Phantom Study. Magn Reson Med Sci. 2019 Jan 10;18(1):70-74.

 

総説,解説
Niitsu M: Expert Interviews as a chief musculoskeletal radiologist for the Tokyo 2020 Olympic/Paralympic Games International Day of Radiology 2019 Sep.

名川恵太, 新津 守:(共著)「囊胞性病変と液面形成の鑑別」増刊号 画像診断、秀潤社、東京、s164-171 2019

 

学会発表
Y Hara, E Kozawa, T Inoue, I Oosawa, K Inoue, J Tanaka, M Niitsu. Blood Oxygen Level Dependent on MR Imaging of Kidney: Usefulness and Limitation. RSNA2019. 2019Dec.1- 6. シカゴ

秋山 新平, 新津 守, 松尾 周, 野崎 太希, 山田 惠. 膝関節MRにおけるvacuum phenomenon. 第47回日本磁気共鳴医学会大会. 2019. 09. 熊本

原 佑樹, 小澤 栄人, 井上 勉, 岡田 浩一, 渡部 進一, 釆澤 大志, 新津 守. BOLD MRIを用いたR2値計測による慢性腎臓病の評価. 第47回日本磁気共鳴医学会大会. 2019. 09. 熊本

林 洋希, 近藤 敦之, 後藤 正樹, 采沢 大志, 渡部 進一, 山崎 富雄, 鈴木 政司, 小澤 栄人, 新津 守. 肩関節MR Arthrographyにおける3Dシーケンスの検討. 第47回日本磁気共鳴医学会大会. 2019. 09. 熊本

Osawa I, Kozawa E, Takahashi M, Hara Y, Okano N, Inoue K, Ushimi T, Tanaka J, Fujimaki T, Niitsu M. Signal and Morphological Changes and Contrast Enhancement of the Endolymph in Patients with Vestibular Schwannoma on 3D FLAIR and 3D IR imaging. 第78回 日本医学放射線学会 総会. 横浜.2019.4 横浜

赤上 巴, 仲村 秀俊, 佐藤 秀彰, 三尾 友彦, 内田 義孝, 小宮山 謙一郎, 井上 快児, 新津 守, 永田 真, 中江 悟司, 西田 優紀, 山田 陽介, 田中 茂穂, 勝川 憲. COPDにおける身体活動性と関連する臨床指標.2019.4 東京

與儀 実大, 佐藤 秀彰, 赤上 巴, 相馬 真智香, 三尾 友彦. 宮下 起幸,井上 快児, 新津 守, 田中 茂穂, 勝川 史憲, 永田 真, 仲村 秀俊. COPDにおける安静呼吸解析の有用性.2019.4 東京

鈴木 健之. 前立腺癌放射線治療における漢方薬の使用経験. 第26回日本東洋医学会埼玉県部会, 2019.2, 埼玉

 

教育講演ほか
新津  守: 教育講演 「知っておきたい高齢者に特徴的な画像所見:運動器」
第8回加齢画像研究会 2019.11.16 東京

新津  守: 特別講演 「膝関節MRI :最初の一歩とエクスパートへの道」
2019霞ヶ浦学術講演会 2019.10.9 茨城

新津  守: 講演 「オリンピック医療サポート 医療の側面からのTOKYO2020」
2019年度大学病院医療技術者関係職位研修 2019.10.10 東京

新津  守: 特別講演 「膝関節MRI common and rare disease」
産業医科大学学術講演  2019.10.29 北九州

新津 守: 教育講演 「膝と肩の画像診断、NEXT」
2019日本医学放射線専門医会ミッドサマーセミナー  2019.7.20 神戸

新津 守: 教育講演 「脂肪抑制法」
第38回東京MRI研究会  2019.7.13 東京

大澤 威一郎: 第3回 坂鶴運動器フォーラム 教育講演 「なぜか読める人」がやっていること   -できる整形外科医のMRI読影術- 2019.02.20 埼玉

 

上